金毘羅山岩登りとロープワーク

         10月23日、大原の金毘羅山に岩登りに行きました。

                 久しぶりの例会です。参加者は6名でした。

社務所前で練習.JPG              社務所前でロープワークの基本を学びます。

ロープをさばく.JPG              しなやかにロープをさばくベテランの方々

ロープの束ね方1.JPGロープの束ね方2.JPG           ロープの束ね方を学びます。肩掛けです。きれいに束ねられました。

8の字できました.JPG8の字チェック.JPG           8の字結びはクライミングの基本です。できました。先輩のチェックが入ります。

佐藤さん登る.JPG             今日の取りつきは北尾根です。先輩がリードで登ります。

青山さん登る.JPG              次は私の番とMさん、セカンドはトップロープです。

ビレー中.JPG              ビレーする先輩も真剣です。落ちないでね~

Y剣頭終了点つくり.JPG              Y剣の頭に着きました。終了点づくりの勉強中です。

修了点をつくる.JPG                  流動分散?あれ~、こんがらがった。

流動分散.JPG     ちなみに流動分散って、こんな感じ。真ん中の手で持っているところに安全環とロープが通ります。

懸垂下降先輩の見本.JPG                 懸垂下降、先輩の美しい見本です。

引原懸垂1.JPG            Hさん、懸垂下降に挑戦。慎重に下りて行きます。

引原懸垂2.JPG          何回か練習するうちに板についてきましたよ。呑み込みが早い、若さだね!

萌さん懸垂.JPG                    Mさんもかっこよく懸垂下降

ダック.JPG          この道具はダックといいます。固定されたロープ(ビレイヤーなし)を登るとき使用します。

足を高く上げてエイ(氏.JPG萌登る1.JPG萌登る2.JPG      最後にY剣頭直下ルートをクライミングして、おしまい。

                                                          by ujino