新入会員歓迎山行 大文字山

6月10日(土) 参加10名(うち新入会員7名)

梅雨の晴れ間、2年振りの新入会員歓迎山行が開催されました。

朝、9時に山科駅に集合し、2班に分かれ、疎水公園から山頂を目指しました。

大文字山①.jpg

途中、地図とコンパスで現在地を確認しました。

大文字山②.jpg

大文字山③.jpg

稜線に出ると、雨ヶ社が現われ、雨に降られないよう真剣にお祈りしました。

大文字山④.jpg

昼食後、木陰で山行届けの提出方法や山岳保険等の会のマニュアル説明会が行われました。

大文字山⑥.jpg

日帰り装備の説明が終わったところで、突然皆さんの持ち物チェックが始まりました。

大文字山⑦.jpg

山での5種の神器と呼ばれる、

地図、コンパス、雨具(上下)、ヘッドランプ、レスキューシート。

日帰りだから...大文字だから...天気予報で降水確率0%だったから...

といろんな理由はあるかと思いますが、

その油断や過信が命取りになることも。山に行く際には各自持参しましょう。

大文字山⑤.jpg

また、3人用、2人用のツェルトの張り方も学び、

最低限の緊急時のしのぎ方を学習しました。

山では何が起こるか分かりません。必ず共同装備として1つは持参しましょう。

大文字山⑧.jpg

大文字山の三角点(465m)で京都市内を一望したら、ここからは下山です。

大文字山⑨.jpg

途中、鹿あみネットとストックを使った搬出デモ訓練も実施しました。

通常4時間程度で行けるコースでしたが、充実した内容だったこともあり

トータル7時間かけて毘沙門堂まで下山しました。

大文字山⑩.jpg

分かっているつもりで初めて知ったこともありました。

新入会員さん、8月と12月にも同様の山行を企画されているそうなので、

ぜひ参加してみてくださいね。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

aoyama.s