湖都から古都へ桜花ウォーキング

4月3日(水) 晴れのち曇り

参加者数 26名

コース びわ湖浜大津~京阪三井寺~大津運河~長等公園・山道~逢坂山~小関越~山科疏水~永興寺・山道~七福思案処~日向神社~インクライン~琵琶湖疏水記念館

びわ湖浜大津駅~山科経由で蹴上インクラインまで、約13km。

M1440001.JPG

M1440002.JPG

京都に向かってレッツゴー

M1440011.JPG

M1440018.JPGM1440013.JPG

トンネルの入り口。

M1440031.JPG

M1440032.JPG

M1440034.JPG

琵琶湖が見える。

M1440051.JPG

DSC01121.JPG

小関越の峠の地蔵。

M1440060.JPG

M1440064.JPG

第一竪坑発見。

第二竪坑は、人の敷地内にあるため、あまり見ることが出来ないのは、少し残念だ。

M1440070.JPG

京都に入り、また疏水沿いを歩く。

DSC01140.JPG

第一トンネル西口。右に船溜りがある。

DSC01142.JPG

菜の花は、春の疏水の名物。

M1440071.JPG

お昼の休憩中。

M1440073.JPG

M1440078.JPG

第二トンネル西口。

M1440075.JPG

日本で一番最初にできた鉄筋コンクリート橋。今でも渡ることができる。

奥に第三トンネル東口がある。

DSC01160.JPG

DSC01164.JPG

最近運航開始した観光船。

その乗船料はなんと、大津~蹴上間、一人8000円!!!(桜の時期)

M1440090.JPG

日向神社へGO!

M1440091.JPG

DSC01176.JPG

日向神社に到着。

DSC01177.JPG

M1440092.JPG

蹴上インクラインに到着。

M1440095.JPG

DSC01224.JPG

三井寺は、まだ桜は咲いていなかったけど、蹴上インクラインは、もうすぐ満開になりそうな位咲いていました。

この日は、雨が降ったり止んだりしていましたが、最終的には晴れていて暖かかったので、とても良いウォーキングになりました。

作成者・EITA (牧野 栄汰)