品谷山(880.7m)~廃村八丁

12月1日(日)晴れ 参加者9名

 佐々里峠から品谷山~廃村八丁~ダンノ峠の周回コースを歩いてきました。

里は紅葉の最終章ですが山は冬を迎えていました

19.12.1.1.jpg19.12.1.2.jpg19.12.1.3.jpg866mのピークで方向確認

19.12.1.4.jpg 19.12.1.5.jpg

19.12.1.6.jpg急坂をひと登りすると三角点のある品谷山に到着です。

廃村八丁を目指します

19.12.1.7.jpg19.12.1.8.1.jpg 19.12.1.8.jpg

品谷峠

19.12.1.10.jpg踏み跡が良くわかりません、地図確認してスモモ谷へ下ります

19.12.1.9.jpg 19.12.1.10.1.jpg

谷の源頭部より道が良くわかりません、渡渉を何回も繰り返しどんどん下ります

19.12.1.11.jpg19.12.1.12.jpg19.12.1.13.jpg平坦になり廃村八丁の入り口なのでしょうか

19.12.1.15.jpg19.12.1.16.jpg小屋は施錠がしてあるが物干しや竹ぼうき、テーブル椅子?があり人が通ってくるのだろうか

ここで昼食タイムして四郎五郎峠を目指します

19.12.1.17.jpg刑部谷からの四郎五郎谷分岐

19.12.1.18.jpg何回も渡渉を繰り返し四郎五郎峠への急坂をジクザクに登る

19.12.1.19.jpg19.12.1.20.jpg19.12.1.21.jpg 19.12.1.22.jpg

同支社大学自然研究室の施設

19.12.1.23.jpg 19.12.1.25.jpg

19.12.1.26.jpg 19.12.1.27.jpg

19.12.1.28.jpg19.12.1.29.jpgダンノ峠から佐々里峠分岐まで急坂をジクザクに登るが写真を撮る余裕なし

19.12.1.30.jpg19.12.1.31.jpg

19.12.1.32.jpg佐々里峠へ戻ります

19.12.1.33.jpg 19.12.1.34.jpg

落ち葉の上に薄雪、苔で覆われた岩の渡渉、激登り下りあり。また大雪のため廃村となった山奥の村に思いをはせたり、変化にとんだ山歩きでした(by  honjo)